女性向けのアフィリエイト・ブログを開設しよう

日本は女性にとって厳しい社会です。安倍政権は「女性が輝く社会」を成長戦略として掲げていますが、その理想とは裏腹に、日本における女性の現実はまだまだ厳しいもの。先日発表された「世界男女平等ランキング」では、日本は104位という大変不名誉な順位に終わり、世界に向けて日本の恥じをさらけ出してしまいました。日本の男女不平等社会を変えなければなりません。しかし、社会というものは今すぐ改善するものでありませんから、今の時代を生きる私たち女性は、自らの努力で自らを助けなければなりません。

そこで、女性向け副業の出番です。女性向け副業と言えば、やはり風俗業がすぐに思い浮かぶところ。デリヘル嬢やキャバ嬢。しかし、男性に性的に奉仕する副業なんて、誰であっても躊躇してしいます。それに、こうした仕事は男女不平等社会を促進するだけで、ちっとも女性のためにならないようにも思えます。もちろん、こうした副業を選ぶことも女性なりの生存戦略ですから、それがいけないというわけではありません。しかし、ここでは、もっと別の女性向け副業についても考えてみましょう。

オススメしたいのは、アフィリエイト・ブログを開設することです。えっ、アフィリエイト・ブログなんて男女の区別はないじゃん、そう思う人もいるかもしれません。そして、それは正しい直感です。たしかに、アフィリエイト・ブログは男女関係なく誰でも開くことができます。アフィリエイト・ブログを女性向け副業と呼ぶのは、いささか無理があるように思われます。しかし、ちょっと見方を変えてみましょう。みなさんは、アフィリエイターの大部分が男性であることを、ご存知でしたか?そう、世の中の大半のアフィリエイト・ブログは男性によって運営されているのです。ここで合点のいった女性も多いことでしょう。そうです。様々なブログで女性向けの広告を表示しているにもかかわらず、その広告がちっとも女性の購買意欲をそそらないのは、それが男性のアフィリエイターによって選ばれた広告だからなのです。つまり、私が言いたいことはこういうことです。女性のことを理解したアフィリエイト・ブログをつくれるのは女性だけである。アフィリエイト・ブログの世界では、女性というだけでアドバンテージがあるのです。

どんな女性向けアフィリエイト・ブログを運営するかは皆さん次第です。しかし、そこにはまだまだ大きく開拓する余地が残っているのですから、女性向け副業を探している女性は是非参入してみるべきでしょう。そうして、ネットの世界から日本の男女不平等社会を改善していければ、なおのこと素晴らしいものです。みなさんのご健闘を祈ります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ